不動産投資が人気です|ランキングで評判のマンション管理会社を探す|管理を任せるなら必要

ランキングで評判のマンション管理会社を探す|管理を任せるなら必要

男性

不動産投資が人気です

つみきとお金

投資の種類

様々な種類の投資商品が販売されていますが、リスクの程度によって、大きく3種類に分けることができます。それは、ハイリスク・ミドルリスク・ローリスクの3つです。ローリスク商品の代表格は、銀行預金や国債です。元本保証がありますので、投資した資金を失ってしまう心配をする必要はありません。しかし、現在のように金利水準が低迷している状況だと、ほとんど利益を得ることができません。安全性が高い代わりに収益性が非常に低くなっているため、ローリスク商品の人気はとても低くなっています。個人投資家の多くは、ミドルリスク商品やハイリスク商品を購入して資産運用を行っています。ただし、国際情勢に不確定要素が多すぎるため、ここ最近はミドルリスク商品を選ぶ人が増えています。ミドルリスク商品の中でも特に高い人気を集めているのが、「みんなで大家さん」のような債権化された不動産投資商品です。

人気商品の特徴

先程少し触れましたが、「みんなで大家さん」は数多くの小口債権に細分化された不動産投資商品です。多額の資金を持っていないと不動産投資を行うことはできないという常識を根底から覆したのが、この「みんなで大家さん」です。「みんなで大家さん」の場合は、1口100万円から投資することができます。普通に不動産を売買した時にかかる仲介手数料や登記費用などは一切かかりません。ピッタリ100万円だけ用意すれば済むので、誰でも気軽に投資することができます。今、100万円を銀行の定期預金にしても、ほとんど利息がつきません。しかし、「みんなで大家さん」の場合は平均で約6%の利回りが維持され続けています。2ヶ月おきに分配金を受け取ることができるので、儲かっていることを実感しやすくなっています。そのため、サラリーマンや主婦を中心に「みんなで大家さん」が大人気になっています。